メイト サマースクール2018 40th 保育者のための実技研修会 ロゴ
文字の大きさの設定文字の大きさを一段階小さく文字の大きさを標準に戻す文字の大きさを一段階大きく
  • 個人情報保護方針
  • お問い合わせ
  • お電話:03-3576-7201

メイト サマースクール2018 40th ロゴ

横浜大会|園長・施設長・主任講座 8月7日(火)

横浜大会 2018年8月7日(火) 定員70名 お申込締切日:7月30日(月)

会費・会場・宿泊・参加特典

会費 19,440円(税込み)  ●レジュメ・昼食含む
会場
横浜ロイヤルパークホテル 70階オーロラ
神奈川県横浜市西区みなとみらい2-2-1-3
TEL:045-221-1111
http://www.yrph.com/
宿泊
横浜ロイヤルパークホテル
●1泊朝食付き¥13,500(基本は相部屋になります)
参加特典 参加ご本人様に限り、サマースクール横浜大会1日目(8月6日)の参加無料

アクセス・ご注意

  • みなとみらい線「みなとみらい駅」から徒歩3分。JR・市営地下鉄「桜木町駅」から徒歩5分。
  • 駐車スペースに限りがありますのでなるべく公共交通機関でお越しください。
  •  GoogleMapはこちら

タイムテーブル

8月7日(火)
9:30 受付    
10:00 Class1
「施策の動向から、将来を見据えた園づくりのための方策を考える」(仮題)
新たな施策の動向等から、今後の保育・幼児教育等の在り方を探ります。
~三法令の改定、量から質への対応、幼児教育の無償化、学童保育の拡大・向上、等~
(予定講師)
厚生労働省 子ども家庭局(内閣府)担当官
11:40 昼食    
12:40 Class2
「保育の質と専門性を向上させるための保育計画の組み立て方とは?」(仮題)
園の年間計画とともに大切な指導計画。保育所保育指針・幼稚園教育要領等の改定を契機に園の計画を見直し、保育の質と専門性の向上のために必要な方策を学びます。
鶴見大学短期大学部 教授 (元厚生労働省保育指導専門官)
天野 珠路 先生
14:20 休憩    
14:40 Class3
「脳科学から“三つ子の魂百まで”を紐解き0-2歳児向けの極意を学ぶ」(仮題)
乳幼児期の保育には、年齢児における発育・発達の原理原則を会得することが大切です。脳科学の見地から身体と心の発達過程を学び“三つ子の魂百まで”の語源を紐解きます。
脳科学者・エッセイスト
㈱感性リサーチ 代表取締役

黒川 伊保子 先生
16:20 終了    
※人事異動等の事情により、講師(及びテーマ)変更の可能性があります。
大会・会場
講師・講座
公式テキスト・プレゼント
お申込み・40周年記念大会・その他
              
日本幼年教育研究会
サマースクール事務局
 03-3576-7201
              

ページ上部へ