メイト サマースクール2024 43rd 保育者のための実技研修会 ロゴ

メイト サマースクール2024 43rd ロゴ

沖縄大会| 園長・施設長・主任講座 8月2日(金)

沖縄大会
2024年8月2日(金) 定員70名
お申込締切日:7月26日(金)

会費・会場・参加特典

会費 19,800円(税込み)  ●レジュメ・昼食含む
会場
パシフィックホテル沖縄
沖縄県那覇市西3-6-1
TEL:098-868-5162
https://pacifichotel.jp
※宿泊をご希望の方は直接ホテルまでお問い合わせください。
参加
特典
参加ご本人様に限り、サマースクール沖縄大会2日目(8月3日)・3日目(8月4日)に無料でご参加いただけます。分科会に参加をご希望の方は、申込時に「払込取扱票」に希望する分科会を明記してください(分科会によっては、見学のみになる場合もあります)。

アクセス・ご注意

  • 会場の駐車場は台数に制限がありますので、なるべく相乗りでお越しください。
  •  GoogleMapはこちら

タイムテーブル

8月2日(金)
9:30 受付
10:00 Class1
~「こどもまんなか社会」における、これからの保育・幼児教育とは~
婚礼から出産・子育て、そして保育から学校教育へと繋がる施策等の中から、保育・幼児教育の現場で求められる課題と実践方法等についてお話しします。
こども家庭庁成育局
成育基盤企画課
教育・保育専門官

馬場 耕一郎(※) 先生
11:30 昼食
12:30 Class2
~安全管理の徹底にむけた管理職の責務と保育事故の防止策を考える~
管理者として危機管理のマネジメントスキルがより一層重要となります。日頃の保育からヒヤリハットを共有し、未然に事故等を防ぐための観点とノウハウを学びます。
保育安全のかたち代表/危機管理アドバイザー
遠藤 登 先生
14:10 休憩
14:30 Class3
~特色のある保育・幼児教育について、ふだんの「食」の取組みから考えましょう!~
ふだんのなに気ない食の取組み(食育)から特色のある保育が創りあげられます。乳児期からの「五感」形成、収穫や行事等における「SDGs」等を視点に保育の展開を考えます。
Shoku-Story/元厚生労働省栄養専門官
米倉 れい子 先生


《ディスカッション》
「保育の中でこそ生きる『食育』活動」(仮題)
馬場 耕一郎 先生/米倉 れい子 先生
16:20 終了
(※)人事異動等の事情により、講師(及びテーマ)変更の可能性があります。
お申込みはこちら